防犯カメラ監視カメラ設置事例集Vol.349|長崎県佐世保市|営業所に防犯カメラを設置してきました。

  • 導入事例
  • 長崎

事例349

こんにちは。先日、『長崎県佐世保市にある営業所に収防犯カメラを設置してきたのでご紹介します。

福岡に本社をおく企業様で長崎の営業所の様子を福岡で確認できるようにしたいとのこと。
担当者様が長崎に行かれるタイミングに合わせて現地調査をさせていただきました。

ほった
ほった
※本事例はプライバシー保護のため一部内容及び写真等と修正して、お客様が特定できないようにしております。ご了承くださいませ。

防犯カメラを導入しようとおもったきっかけ

パソコン

お悩み

①ズームできる防犯カメラを設置したい
②個人情報や会社の機密情報の漏えい防止
③福岡本社で映像を確認できるようにしたい

ほった
ほった
現地調査の際に実際のカメラを持っていき大きさや形のイメージを確認していただきました。

 

防犯カメラプラン内容

〇防犯カメラ
 8MP 4倍光学ズームスピードドームネットワークカメラ 1台

〇録画装置(レコーダー)
 4チャンネル ハードディスク2TB   1台

〇映像確認用モニター
 掲示用24インチ液晶モニター  1台

〇価格(配線工事・保守サービス)
 月額リース3,900円

 

防犯カメラ施工及び概要

弊社の自社メーカーの新製品カメラを設置させていただきました。
高画質でズームもできるのでかなり万能なカメラでお客様にも喜んでいただけました。

point

1.さまざまな活用が可能なAI機能を搭載したPTZカメラを使用
2.福岡本社にて遠隔管理設定
3.自社作成マニュアルにて操作方法を分かりやすくレクチャー

 

☆気になる記事をピックアップ☆
度々、問題になるお客様と従業員のトラブル。
有名チェーン店で店員が死亡してしまった事件があります。
客の男が激昂した理由は「マヨネーズ」でした。
従業員を守る為にも防犯対策の強化が求められます。
<「マヨネーズが多すぎる」激昂した客が発砲>

 

 

導入実績

弊社は新聞社をはじめ多くの導入実績がございます。
防犯カメラを設置すると防犯対策だけでなく業務の効率化であったり、
顧客の分析などさまざまな活用法がございます。
最近はAIカメラの導入も多くなり、顔認証を用いて売上アップに繋がった事例もございます。
御社でカメラがどのように役立つのか一緒に考えていきましょう。

バナー

私が担当する「実際の事件から学ぶ」のブログです。
このブログでは皆さんも記憶に新しい事件や、知っておかなければいけない昔の事件など
実際に発生した事件から防犯カメラがどう役立ったのか、
防犯カメラがあればどう解決できたのかについて解説します。
ここ数年で防犯カメラの普及により犯罪の検挙率も大幅に増加しました。
しかし、まだ未解決になってしまう事件や防犯カメラで未然に防げた事件も多くあります。
よければ、ご一読くださいませ!

pateTop