海外にはどのような場所にライブカメラが設置されているのか?設置するメリットについて

  • ブログ
  • 世界の防犯事情

神社カメラ

ライブカメラは、インターネットを使って映像をリアルタイムで配信できます。
国内だけでなく海外にも多く設置されているのです。
今回のブログでは、「海外のどのような場所に設置されているのか?」「設置することでどのようなメリットがあるのか?」について解説します。

1.アメリカ カトマイ国立公園のライブカメラ

皆さんもYouTubeなどで、配信されているライブカメラの映像をご覧になったことがあると思います。
普段見ることができない光景を楽しめるということで人気なのが、海外に設置されているライブカメラです。
その中でもおすすめしたいのが、「アメリカ アラスカ州のカトマイ国立公園」に設置されているライブカメラ。
ここは、様々な野生動物が見られるところとして知られています。

とくに、注目しておきたいのが「ヒグマ」です。
ヒグマと聞いてイメージするのが、川で鮭をとるというもの。
しかし、実際にその光景を見たことがある人はほとんどいないでしょう。
むしろ、日本ではヒグマに遭遇して襲われるという被害がでていますので、じっくり観察することはできません。
ですが、公園に設置されているライブカメラであれば、川でヒグマが鮭をとっている様子が観察できるのです。
もちろん、映像だけですので襲われる心配もありませんし、スマホやパソコンから簡単に好きなタイミングで視聴できるのが大きなメリット。
普段は見られない迫力のある映像やこれまでに見たことのない貴重な映像を見ることができるかもしれません。
また、現在ではこのチャンネルに33.3万人が登録しています。

参照サイト
<ライブカメラ映像>
<カトマイ国立公園>

ほった
ほった
実際にその場にいるような気分になれるのもライブカメラのメリットです!

 

NASA国際宇宙ステーション(ISS)のライブカメラ

まず、ライブカメラをご紹介する際に忘れてはいけないのが、海外どころか宇宙にも設置されているということです。
それが、「NASA国際宇宙ステーション(ISS)のライブカメラ」
このカメラはなんと、地上から400km上空の国際宇宙ステーション(ISS)に設置されています。
宇宙空間から私たちが住んでいる地球の様子を映してくれているのです。
息をのむような美しい風景、普段は絶対に目にすることのない風景がそこには広がっています。
よく、地球は青いと言われますが、その言葉が嘘でないことを自分の目で確かめることができるでしょう。
YouTubeで配信されている、このチャンネルの登録者数は現時点で541万人です。

参照サイト
< Nasa Live Stream>

過去に参考になる記事を書いていますので、よろしければ併せてご一読ください。

 

コロナ禍では海外のライブカメラを視聴する人も増えている

世界的に新型コロナウイルスの影響によって、気軽に海外へ出掛けるということが難しくなりました。
そんな人に注目されているのが、海外に設置されているライブカメラを視聴するというものです。
視聴するだけであれば、感染のリスクもありませんし、航空チケットやパスポートを準備する必要もありません。
見ることで、その場所へ行った気分になれるのが大きな魅力と言えるでしょう。

2.カメラを設置することでどのようなメリットがあるのか?

岩田屋カメラ

では、ライブカメラを設置することで具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?

リアルタイムの情報を世界に配信できる
集客効果を期待できる
混雑状況を可視化できる
貴重な瞬間・非日常的な風景などを配信できる

設置する最も大きなメリットは、リアルタイムの情報を世界に配信できることです。
現在では、インターネットによって簡単に情報を得ることができますが、誤った情報や風景であれば季節によって大きく変わる場合もあります。
しかし、ライブカメラなら、リアルをそのまま伝えられるので、誤った情報ではなく現状をそのまま伝えることができるでしょう。
また、世界に向けて配信することでその魅力を大きくアピールすることができます。
その結果として、集客効果に期待できるでしょう。
さらに、コロナ禍では人々が感染リスクを警戒して、混雑状況を知りたいと考える人が多くなっています。
映像で伝えることで、混雑状況を可視化できるのもメリットと言えるでしょう。

その他では、主に動物の様子や風景についてですが、貴重な瞬間や非日常的な風景を配信することで、より多くの人に興味を持ってもらえるようになります。

 

最適なカメラについて

ここまでは、海外のどのような場所にカメラが設置されているのか、どのようなメリットがあるのか、などについてお伝えしてきました。
新たに会社や店舗などに設置しようと考える方もいらっしゃると思います。
その際に気になるのが「最適なカメラ」についてです。
実は、設置場所などによっても求められる性能・機能などが異なるため、最適なカメラを見つけるのは難しいもの。
そのため、ライブカメラを設置するのであれば専門の業者に相談するのがよいでしょう。

ほった
ほった
ぜひ一度ご相談くださいませ!

 

自分で設置するのは難しい

次に、自分でカメラを設置できるのか、についてですが基本的には自分で設置するよりもプロの業者に依頼した方がよいでしょう。
たしかに、簡易的なものもありますが、プロに任せた方が安心・安全ですし、綺麗に仕上がりますよ。

 

3.日本・世界・宇宙に設置されているライブカメラには魅力が多い!

録画された映像ではなく、リアルタイムで映像を配信できるのがライブカメラの大きな魅力です。
とくに、注目しておきたいのが国内や海外だけでなく宇宙にも設置されているということ。
今後も様々な場所で設置されていくことでしょう。
これから、設置をご検討されている方は、ぜひ弊社までご相談くださいませ。


弊社は防犯カメラだけでなくライブカメラの設置も行っております。
ライブ配信の需要はどんどん高まっており、次々に企業にライブカメラが導入されています。
「ライブ配信したいけどやり方が分からない!」という方は必見です。
防犯カメラの設置場所、設置工事、配信設定などすべて弊社にお任せください。
お客様のご要望に合わせた最適な機器も選定します。

導入実績

防犯カメラドットjpは現在までに5,000台以上の導入実績がございます。
企業様から戸建て、公園などの公共施設にも防犯カメラを設置してきました。
お客様のご要望に合わせた機器の選定や配線方法で効率よく工事をしております。
さらに防犯カメラだけでなくWi-Fiの工事なども承っております。
詳しくは導入実績をご覧ください。

2ステップお見積り

pateTop