福岡のイメージ画像

福岡県の刑法犯の認知件数

投稿日: カテゴリー: ブログ

こんにちは、防犯カメラドットjpの高木です。

梅雨入りしたはずなのに雨が全く降らないですね。もしかしたら水不足とかまた始まるんでしょうか?

福岡県のサイトで調べてみたんですが、現在ダムの貯水率は73.3%だったのでとりあえずは大丈夫かもしれないですね。

話は変わりますが、皆さん福岡県の刑法犯の認知件数(市民や被害者からの犯罪発生の届出受理件数)はご存知ですが?実は福岡県の犯罪状況数を市町村別にした表があるんです。

福岡県 刑法犯 市区町村別 認知件数

http://www.police.pref.fukuoka.jp/keiji/keiso/004.html

 

これは福岡県警のホームページにあるんですが、市町村別に刑法犯(一般的に犯罪)の件数がわかりやすく表にしてあります。

この統計見ていると結構勉強になって、自分が住んでいる地域がどんな犯罪が起こっているかや、どのような事に気をつけたらいいかがわかります。

ちなみに28年度の福岡県の刑法犯の認知件数はトータルで46,619件だそうです。

これは1日に換算すると、なんと約127件もの件数が福岡県内のみで起こっていて、時間に換算すると1時間に約5件もの犯罪が起きていることになります。

これは意外な件数ですよね。私も実際にここまで多い件数だとわかりませんでした。さらに実際に届け出をした件数なので、実際はもっと多い件数が予想されます。

表の中で上位9位までを順番にすると下記のようになります。

 

犯罪名窃盗犯自転車盗その他占有離脱物横領、器物損壊等万引き粗暴犯暴行、脅迫、恐喝等車上ねらいオートバイ盗知能犯空き巣
合計件数33,107件10,552件7,805件5,133件3,041件2,265件1,850件1,7661,642
1日換算件数約90件約28件約21件約14件約8件約6件約5件約4件約4件

 

上記の表を見て本当にいろいろな犯罪が起きていることがわかります。1日当たりの換算件数を見てみると本当にびっくりするほど多い件数です。

とても為になるデータになっているので皆さん是非見て、地域の防犯に役立ててください。